スノーボード一式にかかる費用

スノーボードを始める前に知っておきたいこと

>

レンタルするのと購入するのとを比べてみよう

購入の場合

ではまず、購入する場合のお話をしていきます。

購入のメリットは何といってもそのスノーボード用品一式が自分のものになるということです。
自分のものになるイコールその物をずっと持っておけるのです。
そして、次回に行くときや来年のスノーボードシーズンにも使うことが出来ます。

ただ、デメリットもそれなりにあります。
一度でも使用するとそれなりに汚れたりするので、ウエアを洗濯したりボードを磨いたりとその後のお手入れが必要になっていきます。
このお手入れですが、特に素人には結構大変な作業になります。
保管にも場所を取ってしまいます。

そして、次シーズンまでに体型が変わったりしたら買い替えもしないといけなくなります。
なのでさらなる出費がかさんでいきます。

レンタルのケース

次はスノーボード道具一式を現地でレンタルする場合のお話をしていきます。

一番のメリットは、購入するよりはるかに安くつくということです。
恐らく10分の1の価格でスノーボード用品一式をレンタル出来ます。
これがもしスノーボードツアーでしたら、すでにプランに組み込まれていることが多いので、もっと安くなるでしょう。
さらには、現地でのレンタルなので、大荷物で行かなくて済みます。

しかし、デメリットだとこんなことがありえます。
レンタル専用の道具はその場にあるものだけなので、ウエアやボードなどがご自分が気に入るものがあるとは限りません。

また、人によっては1シーズン中に何回もスノーボードへ行く方もいらっしゃるでしょう。
その度にスノーボード用品一式をレンタルしていると、かなりお金がかかりますし、結局は購入よりもトータルで高くついてしまうということになってしまいます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る